エクセルが知らぬうちに進化していた!モダンエクセルとは?

こんにちはゲンタです。

最近これは勉強した方がいいなと思ったのが
エクセルのスキルです。

社内で詳しい奴がいまして
なんとなく話していたら

いやー実はエクセルって進化してたんですよ。VLOOKUPとかやってる場合じゃないですよ

なんていうんですね。

VLOOKUPといえば
神関数として使いまくって
この道10年以上

それを使わなくていいなんてことあるのか・・・

パワークエリ、パワーピボットは使った方がいいですよ。

正直、僕は恥ずかしいですが知りませんでした。

しかし、これチャンスだな
とも思いました。

よし!勉強しよう!

別にプログラミングな訳じゃないし
早速、Youtube見たりAmazonで本を買ったり
ネットで調べたりしました。

どうやらこのスキルはモダンエクセルと言われているようです。

今はこの本で勉強中です。

今、勉強中ですが
今後の経理マンにとって
明らかに差別化につながると感じました。

仮にエクセルのパワークエリ、パワーピボットができて
業務の効率化をできます。

という若者がいたら

え?何それ?
エクセルにそんな機能あるの?

あるんですよ

こうやるんです

なんて言って見せたら
すごく興味持たれるでしょうね。

というか
そもそも10年以上も
使い方が進化していないなんて
よく考えたらやばいです。

そりゃ進化してるはずだわ

とりあえず僕は勉強します。

ではでは

ゲンタ