物語

パスポート更新に思いの外時間をとられて大事なことに気がついた話

今日は、以前、海外出張の前に

パスポートの更新をしないと

入国できないことが発覚して、

結構、焦った話をしていきます。

 

会社の旅行代理店からは

電話で即日に発行可能じゃないですかね

といわれました。

が、

実際にパスポートセンターに電話で聞いてみたら

通常6日かかるとのこと。

 

ゲゲ、これだと、出張にまなあわない
やばい!
追加で料金がかかる!
代理店アホか?
役所仕事クソだな

と思ったんですが、

双方に交渉をかけまして、
なんとか出張には間に合いそうです。

 

まあ、よく考えると、
最近、to doを前夜にかけてなかったり、
to doを事前に練り込めてなかった。

もっと前に電話して確認しておけよ、俺。

と自分のせいでした・・・。

正直、自分の詰めの甘さだろと。

前も代理店に出張関係で適当な事やられたし、

あんま信用しちゃいけないと学べよ、おれ。

 

で、

このように、

to doを書かなくなる時っていうのは決まって不調

であることを示しています。

 

この不調はこの時、無くし物をしたことがきっかけになっています。
その無くし物は酒を飲みすぎて、多分どこかに落としてしまったのだと思います。

酒を飲む場合は思考をコントロールできる範囲でというごとだなと
これを習慣リストにいれよう。

おお、こんな風に真因を探すと気持ちがいいな。

なんか進化してる感じがしてテンション上がるな。

 

こんな感じで気持ちよくなれたのも、
記事をかこうというto doを今日はいれたからであり、
習慣リストにいれてあるからであり、
ブログをやってるからであり、
だなと。

 

ブログやってなかったら、
ずーっと同じ過ちを踏み続けていた
ところだった。

 

あー、ブログやっててよかった。

と、いう事で今日は終わりです。

 

—————————————————————————————————

僕は大学卒業してからも プラプラとニートをしてました。

ですが、その後USCPAを取得したり転職活動をして

今では一部上場企業で決算などはやらずに複数のプロジェクトを回したり、海外出張にいきまくるなどしてます。

年収も1000万を超えました。

今後はファイナンススキルとプロジェクトマネジメントスキルを武器にして、

CFOになろうと日々色々と学び、行動しています。

このブログのコンセプトは、 “Beyond The Finance” といいます。

なんだそりゃってかんじですよね。

もうちょっと詳しくみてやろうかなと思う方はこちらから読んでください。