マインド/日常習慣の威力

上司うぜーなーと思った時にやるべきこと

こんにちはゲンタです。

今日は上司うぜーなーっとなったら、

やるべきことについて話していきます。

この上司うっぜーっていうのは

もう世界中、古今東西共通して発生することですよね。

好きなこと言いやがって

何も決断しないでしたに落としやがってなどなど

有名なヤクザの映画なんかでもそういうシーンがあります。

今もコロナ問題で国が決断しないで

地方にそのまま丸投げしていますが、

これも同じ構図です。

何もやらねーくせに、実力もないくせに

えらそーにしてんじゃねーよって話です。

実力があって、余人には変えがたいことをやってるなら認めますけどね。

日頃の仕事ぶりが認められてポジション引きあげてくれそうだったのに横槍が・・・

最近僕のところにこんな相談がきました。

日頃の仕事ぶりが役員の目にとまり

ポジションや仕事内容を引きあげてやる

と言われたそうです。

 

給料もあがるし、

ポジションもあがるし、

仕事内容も希望に合っていて

ヒャッホーイ

です。

 

ですが、

なんと直属の上司が

この人事プランを嫌がり

妨害してきたそうです。

 

結果、役員から直接言われた引き上げ話が

なくなってしまったと。

 

「ごめん。あの話は延期させてくれ

 もう少しあとで待ってるから」

と、役員から言われたそうです。

 

おいおい

ンな奴の言うことなんで聞くんじゃーい

あんた役員だろ

って話なんですが

 

事実です。

 

要は上司がクソじじいで、

若くて仕事ができるやつが

引き上がり、自分のポジションに

脅威を感じたってわけです。

 

で、役員に直接あることないこといわれ

前言撤回になったわけです。

 

この状況でどう行動すべきか

アドバイスください。

というわけです。

 

いやーー、まじクソですね。

若い芽を摘むおっさん。

ただ、この構図って会社だけでなく、

歴史的にもあちこちで起きてます。

会社内ではそれこそ全ての会社にあるはずです。

肝心の対策です

じゃあ、どうすりゃいいんだって話です。

ずばり、これしかありません。

 

くそー、実力ないくせに

えらそうにしやがって

 

仕事さっさとかたづけて

速攻で帰って

カフェで勉強しまくって

完璧にぬいてやる!

 

これが一番です。

この姿勢ってある意味めっちゃ前向きじゃないですか。

誰にも文句言われない実力つけちゃおうぜってわけです。

実力つくとできる経験のレベルも容易に上がりまくります。

 

実力や経験が完璧なら、

今の会社以外からも

声かかりまくります。

 

選択肢が増えると

精神的にも安定しますしね。

 

上司うぜーー

とか言って居酒屋で飲んでも

金減るだけだし

ウザいおっさんの思うツボですよね

(こういうのサラリーマンはやりがちですけど、もったいないと思います)

それより、クッソー勉強しまくって抜いてやる!

って結構、楽しくないですか?

向上してる感じが。

僕が昔零細企業経理で年収300万だったころ

僕も超零細企業にいた頃は、

大学時代の友人が超大手企業にいて

寮に入ってゆったりしてるのを見てモヤモヤしました。

 

デカイ会社にいるからって

給料クソもらいやがって

仕事もおもしろそうだな

くそーー

 

超勉強しまくってぬいてやる!

 

簿記一級の勉強を

カフェでやったりして

合格しました。

 

USCPAの勉強もあるきながら

ブツブツ監査報告書のフォームを

唱えて覚えたりして合格しました。

 

英語もブツブツ唱えたり

マーケティングや

プレゼン

セールス

ITなんかも

勉強しまくりました。

 

そうしたら、

30代でCFOです。

 

昔考えていた以上のことをやれるようになりました。

 

そのころ、ムカついてた相手なんか

余裕でぬけてます。

 

いやー、ホント怒りにまかせて

勉強しまくるってトクです。

今日の結論

というわけで、今日の結論です。

実力もない、アウトプットも出てない上司にむかついたら

追ってもこれないレベルで死ぬほど勉強しまくって抜いてやる!

という気持ちでガンガンやる。

これをやれば無駄に飲み会とかでグダを巻く必要もありません。

だし、しっかり実力もつくし、上司くらいいつの間にか抜けてるはずです。

という話でした。

 

—————————————————————————————————

僕は大学卒業してからも プラプラとニートをしてました。

その後、零細企業になんとか潜り込みました。

そのあとは、簿記1級やUSCPAを取得したりつつ、

転職活動をやりまくりました。

その結果、一部上場企業に入社することができました。

決算などの作業仕事はほぼやらず、

プロジェクトを回したり、海外出張にいきまくるなどしました。

今では海外でCFOをやっています。

年収も1000万を超えました。

今後はファイナンススキルとプロジェクトマネジメントスキルを武器にして、

上場企業のCFOになってクリエイティブな仕事やろうと日々色々と学び、行動しています。

このブログのコンセプトは、 “Beyond The Finance” といいます。

なんだそりゃってかんじですよね。

もうちょっと詳しくみてやろうかなと思う方はこちらから読んでください。