勉強することは大事だよ。でも、勉強なんて寝っ転がりながらでいい

この記事は3分で読めます

こんにちはゲンタです。

 

今日は

「勉強なんて寝っ転がりながらでいい」

「逆に、寝ながらやったら成果あがった」

という話をしていきます。

 

なぜねっころがって勉強すると成果が上がるのか?というと、、、、

 

<ねっころ勉強フロー>

ねっころがりながら勉強する

勉強のハードルさがる

結果、勉強癖がつく

仕事が成果が上がって年収増える。

人生楽しくなる

 

とゆう流れが生まれます。

 

勉強はだるい。やりたくない。

テレビ見たり、スマホ見たりしちゃう。

でも、人生で知識を勉強することは大事。

ねっころがって勉強してハードルを死ぬほど下げた。

やったら、成果が出るから面白くなった。

だからもっとやった。

だからこそ、ねっころがりながら勉強すると成果が生まれやすいというわけです。

 

知識に投資することは人生を楽しくするためにめちゃくちゃ重要

僕は昔、ドロドロのプータローでしたが、

勉強したら収入が増えましたし、

なにより、楽しくなりました。

 

それまでは勉強しないから、

なにも人生が発展しませんでした。

 

自分の頭で考えることは大事ですが、

それもベースとなる知識がなければ

発展しないわけです。

 

いつも、同じところをグルグルするとゆう。

 

だから、勉強しないプータローの頃は時給900のままでした。

 

それがエクセル勉強したら、

時給1500になりました。

 

さらに謎にボーナスがもらえました。

 

はじめてボーナス貰ったときは

衝撃すぎて、プータロー友人に

ラクーアと焼肉おごらされました。

 

いやー、楽しかったなー、

 

たった20でしたが、

え、なんコレ???

俺の?

みたいな

 

しかも、零細企業だから、

現ナマ支給でした。

 

いま、考えるとウケるなー

時給900円のプータローがエクセルを学び、

簿記学び、

uscpa学び、

マーケティング学び、

管理会計学び、

コミュニケーション学び、

自己啓発学び、

心理学学び、

コピーライティング学び、

英語学びと、

 

勉強しまくったらいまや、時給8千円ですよ。

 

80倍のレバレッジ。

知識の威力半端ねえって

 

福澤諭吉じゃないけど、

本音で学問のすすめを

せざるをえない。

 

とゆうわけで、

勉強は人生においてめちゃくちゃ大事です。

 

でも、勉強ってかったるくないですか?

あー、uscpa勉強しなきゃ、

あー、スマホいじっちゃうなー、

お、FBみよ。

あ。あいつ飲み会楽しそうだなー、

あ、あいつ、こんなかわいいこと結婚したんか、

ズリーなー、くっそーー

 

みたいなことして、

時間が経って、勉強せずに寝ちゃう、

てゆか、僕の実体験です。

で、あーー、USCPAの塾に30万もつっこんで

なにやってんだ、俺

と自己嫌悪になる。

 

そんなある日、

僕はuscpaも弁護士もとった人の本をふと本屋で立ち読みしました。

衝撃でした。

 

「テキストはちぎって持ち歩け」

「そうすれば空き時間にふわーっとよめるよ」

さらにさらに、

「いえで寝っ転がりながら勉強できる」

ときたわけですよ。

 

いやー、実際にやりました。

成功者を真似ました。

面白そうだし。

 

テキストちぎって

ホッチキスどめ、

母ちゃんはついにうちの息子はくるったかとゆう目でみてましたね。

 

しかし、これ半端ない効果。

 

持ち歩けるから、

電車待ちで勉強できる

帰ってだりー、まあ、軽いからちぎったテキスト寝ながら眺めるか

寝ながら!ですよ。

 

りラックスしてるんで、

ピュアに勉強できるし、

怠いときも勉強できちゃいます。

 

そうして、寝ながら勉強したら、

uscpaは一年きっかりで受かりました。

 

それ以降も本をちぎって寝っ転がりながらよみました。

そうしたら、どんどん新しい知識を効率的に吸収できて仕事に活かすことができました。

(てゆかプライベートも変化します。こっちの方がでかいです。)

 

ちゅうわけで、

ねっころがりながら勉強は

めちゃくちゃおすすめです。

 

音声学習なら、

さらにベッドに入って暗い状態でもねっころがり勉強できます。

 

僕は家に帰ったらとりあえずセミナー音声をながしながら、メシ食います。

そうして、知識を吸収してさらに面白いことを考えていきたいと思ってます。

—————————————————————————————————

僕は大学卒業してからも プラプラとニートをしてました。

その後、零細企業になんとか潜り込みました。

そのあとは、簿記1級やUSCPAを取得したりつつ、

転職活動をやりまくりました。

その結果、一部上場企業に入社することができました。

決算などの作業仕事はほぼやらず、

プロジェクトを回したり、海外出張にいきまくるなどしました。

今では海外でCFOをやっています。

年収も1000万を超えました。

今後はファイナンススキルとプロジェクトマネジメントスキルを武器にして、

上場企業のCFOになってクリエイティブな仕事やろうと日々色々と学び、行動しています。

このブログのコンセプトは、 “Beyond The Finance” といいます。

なんだそりゃってかんじですよね。

もうちょっと詳しくみてやろうかなと思う方はこちらから読んでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、
ゲンタという名前で ブログをかいてます。

僕は大学卒業してからも プラプラとニートをかましてました。 いやー、ぶっちゃけバイト三昧でした。

ですが、バイトって稼ぐ効率悪くない?いちいち探すの面倒じゃね?と思い始め、 なんか楽そうだなーっという安易な理由で 経理を仕事にしました。

最初は超零細企業の経理職に なんとか潜り込みました。

その後、簿記1級を取得したり、 USCPAを取得したり、TOEICで900点を超えたりして、転職活動をしまくりました。

一部上場企業に転職して 最初は決算やら作業仕事をやっていましたが、すぐに作業地獄系の仕事に飽き飽きしました。 その後、複数のプロジェクトを回したり、 海外出張にいきまくるなどしていました。英語なんか全く喋れなかったのに、ビジネスで英語を使えるようになりました。 で、現在は海外でCFOをやっています。

年収も1000万を余裕で超えました。

今後は仕組み化スキルと マーケティングをベースにした管理会計スキルの2つを武器にして、上場企業のCFOになろうと日々色々と学び、行動しています。

このブログのコンセプトは、 "Beyond The Finance" といいます。

なんだそりゃってかんじですよね。

もうちょっと詳しくみてやろうかなと思う方はこちらから読んでください。

問い合わせはこちらから、なんでも気になることがあれば連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

プロフィールとブログの目的

キャリア個別相談募集〜転職先の会社がここでいいのか?今の現職にいてどうやってキャリアップして行けばいいか?資格の試験が受からない、どれを選ぶべきかわからないなど個別に相談にのりますよ

30代で思考型の経理マネージャーになるための戦略マップ

20代で経理キャリアに差をつけるための戦略マップ

僕の転職実体験と一部上場企業の経理採用面接官の体験から語っています

人生を加速させるための神ツール、ついでにマネジメント思考も鍛えられる

人生を変える日常習慣まとめ