やりたいことがあるけど、どうしても行動できない

この記事は3分で読めます

やりたいことがあるけど、どうしても行動できないことって

僕はよくめちゃくちゃよくありました。

(今でももっと行動できるのにと思うことはよくありますが)

 

ですが、行動できるようにするためのコツを学んでから

めちゃくちゃ行動力が上がりました。

 

結論から言ってしまうと、

朝、シャワーを浴びながらブツブツTO DOを喋ることと

TO DOのハードルを下げること

です。

 

地味ですがこれをやるだけで死ぬほど行動力に違いが生まれ、

毎日の密度がめちゃくちゃ濃くなっていき、

毎日、成長していくことを感じられるようになります。

 

よくわららないと思うので、

具体的に僕が朝ランニングをできなかったけど

これをやるようになってできるようになったことについて話していきます。

 

ランニングできないバージョンの朝

僕はよく朝ランニングをして健康になりたいと思っていましたが、

朝せっかく早く起きても億劫で

「ああー、ランニングしなきゃ。でもだるいなあ。面倒だなあ

まあ別に誰にも言われるわけでもないし、まあいいか。

シャワー浴びてパンでも食うか」

みたいになっていました。

 

ですが、時々ランニングをすると

すっごい爽快になってめちゃくちゃ気持ちいわけです。

だから、やりゃーいいんですよ。

でも、なんか体が動かないんですよね。

 

クソ―、俺は怠け者だ。

そりゃー体調良くなくなるし、爽やかな気持ちにもならないはずだ。

でも、なんで体が動かないんだ。

どうすればいいんだー。

となってました。

 

ある時、スマホにメモをとるようになりました。

ああ、メール書く要領でiPhoneのメモ帳機能使えば

どんどんメモかけるし、To Doもここに書いていけばいいんだなー

っていうような軽い気持ちでつけるようになりました。

 

で、さらに喋ることの重要性も知るようになりました。

喋ると脳みそで考えていることを外部に見える化することができて、

(メモも同じですが)

かつ、録音するとその瞬間瞬間には考えていたけど

すぐに忘れてしまうことを記録しておくことができることに気づきました。

だから、TO DOを喋っていくことを始めました。

 

で、これらを応用して週3回ランニングをする方法を思いつきました。

(超地味ですが超大事です)

こんな感じです。

 

ランニングできるようになったバージョンの朝

朝、起きた瞬間、

「ああ、ランニングかー、やっぱだるいなあ。面倒くさいなあ。

とりあえずシャワーを浴びるか。シャワーはだるくないからな。

服脱いでシャワーのお湯をひねるだけだし」

ブツブツ言いながら、シャワーを浴び始めます。

(シャワーを浴びていると眼が覚めてくるという効果もあります。)

 

で、シャワーを浴びながら、

さらにブツブツ言い続けます。

「ああ、今日やることはまずこの後にランニングに行くべきだよなー

でも、まだだるいなあ。

 まあ、とりあえず5分だけ歩くだけでOKということにして

5分だけ歩いてみよう。

で、他に今日やることは仕事はあの案件の提案書作って

あの人に説明して了解もらって・・・、

電車で音声学習して、帰りは隣の駅まで歩きながら

今日の反省つぶやいて、あと、CFOが集まる飲み会の誘いメールに返信出して・・」

などと今日のTO DOをぶつぶつ言うわけです。

その冒頭でこの次のランニングの予定を散歩の予定に切り替えて

ブツブツいっていくわけです。

 

危ない感じだなと思いますかね。

でも、僕は至って正常ですし、マジです。

 

そうすると、

シャワーから出ると

パパっと着替えてiPodを持って、不ワーッとなんとなーく散歩に出るわけです。

(まだ若干だるいですが、散歩ならいいか的な感じです)

 

でも、iPodを聞きながら歩いているうちに

せっかくだから走っちゃうか

という気持ちになってくるんです。

 

緩ーくゆるーく走っていると

だんだんリズムに乗って普通に走ってきちゃうもので、

そうなると20-30分くらいちょっと走って帰ってきちゃいます。

 

「ああー結局、散歩とか行って走っちゃったなー。

でも、めっちゃ気持ちいなー。

 しかも、音声学習もできて一石二鳥だわ。朝ランニング美味しいわ。

明日も、シャワー浴びてブツブツ言って散歩にいこ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

こんな感じで、僕は週に3回は朝のランニングがナチュラルにできるようにになりました。

これって、ランニングを例にとったのですが、

ランニングに限らずめちゃくちゃ効果が高くて、

実は自分の限界を突破することにも通ずる習慣なんです。

 

とりあえず、

何かやったらいいのになんか怠けちゃって

行動的ないという人はこの習慣を試して下さい。

「朝起きたら正直、だるいなあとつぶやきながら

 シャワーを浴びてTO DOをブツブツ言いながら、

 やるべき行動のハードルを下げまくる」

です。

 

✔ダイエットするために一日3食→一日2食にするっていう目標を

いや待てよ、一日3食っていうかお菓子も食ってるから4食→3食にするだけでおけ

とか。

 

✔英語の学校に毎日行く→ネットでスカイプでフィリピン人と英語で話すを週一回やるだけでおけ

とか。

 

✔USCPAの資格とりたいけど中々申し込みできない

→USCPAの講座のページを今日見るだけでおけ(ついでに説明会に申し込んでもいいけどしなくてもおけ)

とか。

まあ、きりがないのでこの程度にします。

 

終わり。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、
ゲンタという名前で ブログをかいてます。

僕は大学卒業してからも プラプラとニートをかましてました。 いやー、ぶっちゃけバイト三昧でした。

ですが、バイトって稼ぐ効率悪くない?いちいち探すの面倒じゃね?と思い始め、 なんか楽そうだなーっという安易な理由で 経理を仕事にしました。

最初は超零細企業の経理職に なんとか潜り込みました。

その後、簿記1級を取得したり、 USCPAを取得したり、TOEICで900点を超えたりして、転職活動をしまくりました。

一部上場企業に転職して 最初は決算やら作業仕事をやっていましたが、すぐに作業地獄系の仕事に飽き飽きしました。 その後、複数のプロジェクトを回したり、 海外出張にいきまくるなどしていました。英語なんか全く喋れなかったのに、ビジネスで英語を使えるようになりました。 で、現在は海外でCFOをやっています。

年収も1000万を余裕で超えました。

今後は仕組み化スキルと マーケティングをベースにした管理会計スキルの2つを武器にして、上場企業のCFOになろうと日々色々と学び、行動しています。

このブログのコンセプトは、 "Beyond The Finance" といいます。

なんだそりゃってかんじですよね。

もうちょっと詳しくみてやろうかなと思う方はこちらから読んでください。

問い合わせはこちらから、なんでも気になることがあれば連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

プロフィールとブログの目的

キャリア個別相談募集〜転職先の会社がここでいいのか?今の現職にいてどうやってキャリアップして行けばいいか?資格の試験が受からない、どれを選ぶべきかわからないなど個別に相談にのりますよ

30代で思考型の経理マネージャーになるための戦略マップ

20代で経理キャリアに差をつけるための戦略マップ

僕の転職実体験と一部上場企業の経理採用面接官の体験から語っています

人生を加速させるための神ツール、ついでにマネジメント思考も鍛えられる

人生を変える日常習慣まとめ