マインド/日常習慣の威力

【毎朝の食事習慣】気持ちよく過ごして集中力を発揮するために

こんにちはゲンタです。

突然ですが皆さんは毎朝、何を食べて毎日をスタートさせてますか?

ご飯でしょうか?

パンでしょうか?

僕は以前はパンとコーヒーが朝食でした。

以前はなんか体調がよくなくて朝起きてもだるいなーということがよくありました。

それを解決してくれたのが朝食の変化でした。

 

最近、テニスのジョコビッチの食事術の本を読んだのですが、

この人は食事を変えることで変革が起きて、

テニスで世界ランク一位になれたと言っています。

 

それくらい食事は仕事の集中力やアウトプットに大きく影響します。

また、食事は健康にも影響しますし、気分にも影響します。

 

ンなことは言われてなくてもわかってるよ

でもやっぱり日々の忙しさに流されていい食生活できないんだよ

という声が聞こえてくるようです。

食事を変えて人生変えるなら、まずは朝食から変える

そこで今日は毎朝の食事を変えることからはじめては?

というのを話してみたいと思います。

 

なぜなら、朝食って大体みんな毎朝同じものを食べてるでしょうから。

僕も毎朝同じものを食べてます。

ちなみに僕はアスリートじゃないので、全く完璧じゃないですが

以前からすると体脂肪も落ちましたし、

お腹もへっこみました。

何より朝起きて気分が良く、明らかに仕事中も集中力が出るようになりました。

朝の食事はミキサーでフルーツ豆乳ジュース

今の朝の食事はフルーツ豆乳青汁ジュースです。

これとコーヒーを飲んでます。

 

ジュースの作り方は、

バナナ一本とりんごかパイナップルと豆乳に蜂蜜と青汁粉

をミキサーにかけて2分くらいでできます。

これをやるようになったのは、

なんとなくミキサーを買ってみたんですね。

 

で、なんとなくネットでフルーツジュースとかで調べたら

豆乳を混ぜていたのをみてそこからこれを飲むようになりました。

 

いやー、これやるようになってから革命的に気分がよくなりました。

以前はパンとコーヒーだったのですが、

明らかにフルーツ豆乳青汁ジュースにしてから気分がよくなりましたね。

気分がよくなるとTODOリストも乗ってきますし、

結果、仕事のアウトプットもよくなります。

勉強も捗ります。

フルーツ豆乳ジュースで気分がよく集中力が高まる理由

ジュースかよ、それじゃあお腹にたまらん。

と思うかもしれませんが、

十分お腹にたまります。

 

だし、お腹いっぱい食べることは消化にエネルギーを使うので

よくありません。

 

フルーツジュース飲んでなんで集中力が高まったり、気分が良くなるのか?

それはフルーツの消化にはエネルギーを多く使わないからです。

消化エネルギーを使わなくてすむので、

別のところに(仕事や勉強やプライベート)エネルギーを使うことができるわけです。

しかもフルーツには酵素がたくさん詰まっているので、

人間が動くのに必要な要素を取れるわけです。

そりゃー、元気になって気分良くなりますよね。

今日のまとめ

・食事を変えるなら朝食から

・朝食はフルーツ豆乳ジュースをミキサーで作る

・フルーツ豆乳ジュースを朝食にしてから僕は気分がよく体重も減ったし仕事に集中できるようになった

・まずはミキサーをなんとなく買って、フルーツと豆乳と買うことから始める

 

というわけで今日は以上です。

ゲンタ