お勉強系

経理知識と行動どっちが大事か?

こんばんはゲンタです。

 

今日はかなり重要な話なのですが、

「経理知識と行動どっちが大事か?」

について話します。

 

結論からいくと

経理知識よりもまずは行動です。

 

いやー重要な話っていうけど

ずいぶんシンプルな話だな

って思うかもしれません。

 

ですが、これ実はめちゃくちゃ大事です。

 

経理知識がないから転職できない

経理知識がないからポジションが上がらない

っていってる人が僕の周りにはいっぱいいます。

 

全く間違いってわけではなくてそれもまた正しいのですが、

経理知識がないから行動できないって状態に陥っていて

大変もったいない状態になっています。

 

なぜなら、知識があっても行動しないと結果はでないからです。

 

もっというと

せっかく経理知識をつけても

行動しないと何も成果は生まれないわけです。

 

USCPAを取得しても

転職活動しないと給料変わらない。

 

USCPA取得しても、

仕事で明白なアウトプットがない限り

昇格しません。

 

でも、

経理知識がないとアウトプットも出せないじゃないかー

って声が聞こえてくるのでもう少し詳しく説明しますね。

なぜ知識よりも行動が先なのか?

なぜ知識よりも行動が先なのか?

って話ですが。

 

そもそもの大原則として、

仕事成果=経理知識×行動量

となります。

 

知識がないといくら行動しても小さい成果しかでないです。

ですが、いくら経理知識があっても行動しないと成果ゼロです。

 

公認会計士やUSCPAや税理士など良い資格を持っている方で

年収が400万円レベルだったりと低い人はかなりいっぱいいますが、

原因は行動量不足が原因です。

 

いくら税理士ばりの税務知識があっても

それを活用しないと、行動しないと何も成果はでないですよね?

だから知識よりも行動が先にくるべきなんです。

もちろん知識ゼロだといくら行動してもアウトプットゼロになりますが、

誰しも知識ゼロってわけもなくて、

エクセルはできたり計算機は使えたりしますよね。

それができるだけでも実務に入ることはできるし、

転職活動だって可能です。

つまり、行動して結果は産むことはできます。

行動しているうちにどんな知識を身に付けたらいいか絞り込まれてきて効率がいい

さらにいうと、行動していると

どんどん課題にぶつかります。

 

その中で本当に身につけるべき知識が絞れてきます。

そこで知識を求めますよね?

調べて知識を知ってすぐに実務で使う。

すると知識も効率的に身につきます。

こうしてついた知識は本物の使えるスキルになります。

だから、”知識より行動が先”と言うのが結論となるわけです。

 

そしてこのパターンを繰り返して次々とやるのが理想の状態です。

 

喩えて言うならば、

経理知識だけ身に付けて行動してない=実務で使わない、転職活動もしない

となっている場合は、贅肉がついてしまっている状態と同じ意味です。

 

逆に、行動してから絞り込まれた知識を学びそれを実務で使うと、

これは筋肉質なスキルとなるわけです。

 

後者の方が実務上も転職活動上も絶対的に強いですよね?

だから、知識よりも行動が先にくるべきって言う話なわけです。

 

ここで言っているのはただただ行動したほうがいいよっていうわけではなくて

知識も大事です。

でも、行動してかべにぶつかってから知識を調べた方が効率がいいよっていう話です。

横文字でいうと、アクティブラーニングですかね。

じゃあ、どんな行動したらいいんだよ?

んな事言っても、

一体どんな行動したらいいんだよーとなるかもしれません。

その場合はこのブログの中の記事でも色々と話していますので

他の記事を読んでみてください。

 

現在の財務の潮流はものすごい勢いで変化しています。

作業型から思考型の財務マンになっていかないと

いつの間にか給料格差が激しく差をつけられて下がっていってしまうはずです。

 

なので、行動しながら小さい壁にぶち当たって

ドンドン必要な知識を勉強をしていくべきです。

ちなみにある程度行動力がついてきて、

毎日同じ仕事をしている、同じ行動しかできてなくて

成長してない場合は知識不足です。

そろそろ知識をつけるフェーズに入った方がいいです。

つまり、知識か行動かっていったらまずは行動なのですが、

知識がないと行動もできないことがよくあります。

なので、行動力がついたら知識をつける比重を増やしていくべきです。

そうなったらめちゃくちゃ強いですよ

今日のまとめ

今日の結論は、

「まずは行動が先だろ。」

「知識は絞り込んで後から学び実戦ですぐに使っていく」

でした。

まずは行動するべく僕も頑張っていこうと思います。

ありがとうございました。

—————————————————————————————————

僕は大学卒業してからも プラプラとニートをしてました。

その後、零細企業になんとか潜り込みました。

そのあとは、簿記1級やUSCPAを取得したりつつ、

転職活動をやりまくりました。

その結果、一部上場企業に入社することができました。

決算などの作業仕事はほぼやらず、

プロジェクトを回したり、海外出張にいきまくるなどしました。

今では海外でCFOをやっています。

年収も1000万を超えました。

今後はファイナンススキルとプロジェクトマネジメントスキルを武器にして、

上場企業のCFOになってクリエイティブな仕事やろうと日々色々と学び、行動しています。

このブログのコンセプトは、 “Beyond The Finance” といいます。

なんだそりゃってかんじですよね。

もうちょっと詳しくみてやろうかなと思う方はこちらから読んでください。