人間はすぐに忘れる!メモを取りまくって行動を変えまくるべし

この記事は3分で読めます

今日も非常にシンプルですが大事なことを書いておきます。
これは本当に自分用でもあります。

人って忘れちゃう生き物なんですよね。
だから絶対に大事なこととかはメモをとっていくべきです。

本を読んでいて使えること書いてあるなあ
と思ったら、必ずiPhoneのメモに書いておきます。
で、あとで見返して実際に使って行動を変えていくわけです。

例えばですが、すっごいくだらないことですが、
ある人が「いやー、この間食べた焼肉屋すっごい感動するレベルでうまかったよ」
と言っていました。
僕は即、メモをとりました。一方、もう一人聞いていた人はメモを取らずに流していました。
間違いなく、もう一人の人は行かないか、もう一度焼肉にいきたくなった時に
その人に聞くことになるでしょう。
僕は実際にその焼肉屋にその2週間後に家族で行きました。
うまかったですし、リーズナブル価格で家族もめちゃくちゃ満足でした。

その翌日にはその紹介してくれた人と一つの話のネタとして盛り上がりましたし、
その人はそう言ってくれて嬉しそうでした。

これって、メモ一つで行動を変えたわけです。
家族が焼肉行きたいと言って今まで行っていた普通レベルの店から
かなり美味しい焼肉屋に行けるようになったわけです。

メモ一つで楽しいことが一つ増えた感じです。
さらに、紹介してくれた人も少し楽しくなったわけです。

これをめちゃくちゃ抽象度上げていうと、価値が生まれたともいうべき状況です。
つまり、メモをとったら新しい価値がちょっと生まれたわけです。

発明する人とか作曲する人なんかは絶対にメモをとりまくります。
メモをとりまくった先に新しい価値が組み合わせで生まれたりするわけです。

メモをとる理由は人間は忘れる生き物だからです。

仕事でも同じで、
偉い人が言ったことでも、部下が言ったことでも
重要なことで次の行動に影響を与えるようなことは
ことごとくメモをとっておいています

メモを取らないと忘れるからですが、
結構メモを取っていない人が多く、
あとでもう一回聞かれたりしますが、
これ、めちゃくちゃ無駄です。

なんども同じ話をすることになるわけで、
そういうことやっていると行動が先に進んで行かない、
物事が前に進まなくなるわけです。

メモをとるだけで物事が前に進み、新しい価値が生まれるわけです。
こんな楽なことないです。

また、このメモをとるという行動は
自分の理解も促します。

メモをとるという行動はめちゃくちゃ抽象度を上げていくと
視覚化する=見える化
ということになります。

視覚化するというのは、
大事なことでして、これも型の一つです。

他にも視覚化の具体例を上げさせていただくと、、、

マインドマップ化
プレゼン
喋る
録音する
録画する
チャート化
ステップ化
WBS化
ブレイクダウン
細分化
ホワイトボードに書き出す
話す

この辺も同じです。

つまり、自分の頭の中でコネコネと考えるだけではなく、
それを世の中にドロップするということです。
誰でも見れる、聞ける状態にするということです。

そうすることで、どんどん現実化していくわけです。

ナポレオンヒルは思考は実現すると言いましたが、
思考は視覚化して行動そしていくことで実現するのです。

実現の前に行動があり、
行動の前に視覚化があり、
視覚化の前に思考がある
というわけです。

だからこそ、視覚化はめちゃくちゃ大事です。
視覚化の一歩はメモをとることです。

メモをとるだけで、実現が早まっていくわけです。

メモを取ったことをこうしてブログに書いていくというのも一つの手段ですし、
僕はファイナンスをやっている人がどんどんブログを作るようになっていったら
すごい面白いだろうなと思います。

僕がこうしてブログに書いていることって、
はっきりいって普段メモに取ったことをブログで忘れないようにというのと、
シェアしてアウトプットしているだけですからね。

というわけで終わり。

—————————————————————————————————

僕は大学卒業してからも プラプラとニートをしてました。

ですが、その後USCPAを取得したり転職活動をして

今では一部上場企業で決算などはやらずに複数のプロジェクトを回したり、海外出張にいきまくるなどしてます。

年収も1000万を超えました。

今後はファイナンススキルとプロジェクトマネジメントスキルを武器にして、

CFOになろうと日々色々と学び、行動しています。

このブログのコンセプトは、 “Beyond The Finance” といいます。

なんだそりゃってかんじですよね。

もうちょっと詳しくみてやろうかなと思う方はこちらから読んでください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、
ゲンタという名前で ブログをかいてます。

僕は大学卒業してからも プラプラとニートをかましてました。 いやー、ぶっちゃけバイト三昧でした。

ですが、バイトって稼ぐ効率悪くない?いちいち探すの面倒じゃね?と思い始め、 なんか楽そうだなーっという安易な理由で 経理を仕事にしました。

最初は超零細企業の経理職に なんとか潜り込みました。

その後、簿記1級を取得したり、 USCPAを取得したり、TOEICで900点を超えたりして、転職活動をしまくりました。

一部上場企業に転職して 最初は決算やら作業仕事をやっていましたが、すぐに作業地獄系の仕事に飽き飽きしました。 その後、複数のプロジェクトを回したり、 海外出張にいきまくるなどしていました。英語なんか全く喋れなかったのに、ビジネスで英語を使えるようになりました。 で、現在は海外でCFOをやっています。

年収も1000万を余裕で超えました。

今後は仕組み化スキルと マーケティングをベースにした管理会計スキルの2つを武器にして、上場企業のCFOになろうと日々色々と学び、行動しています。

このブログのコンセプトは、 "Beyond The Finance" といいます。

なんだそりゃってかんじですよね。

もうちょっと詳しくみてやろうかなと思う方はこちらから読んでください。

問い合わせはこちらから、なんでも気になることがあれば連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

プロフィールとブログの目的

キャリア個別相談募集〜転職先の会社がここでいいのか?今の現職にいてどうやってキャリアップして行けばいいか?資格の試験が受からない、どれを選ぶべきかわからないなど個別に相談にのりますよ

30代で思考型の経理マネージャーになるための戦略マップ

20代で経理キャリアに差をつけるための戦略マップ

僕の転職実体験と一部上場企業の経理採用面接官の体験から語っています

人生を加速させるための神ツール、ついでにマネジメント思考も鍛えられる

人生を変える日常習慣まとめ