未分類

人生立て直し中って面白い時期だよなーっ

こんにちはゲンタです。

今日は人生立て直し中って一件苦しいんだけど、面白い時期だって話をしていきます。

いやなんでこんな話するかっていうと、

最近YouTubeで面白いのをふいにみつけたんですね。

20代で会社やめた人が人生立て直すとゆうコンセプトです。

手取り15万でクソ残業多い仕事に我慢ならん!

となり、

会社を辞めて、健康診断したり、筋トレしたり、ボクシングしたり、ウーバーのバイトしたり、YouTubeしたりとしているわけです。

YouTubeはすでに1万人を超える登録者がいますし、かなり成果がでてきてます。

あー、こうゆうのいいよなー。

こう思えたら登ってる証拠だよなー。

必ずいまより悪い方向にはならないだろうな!

と思いました。

というのも、僕も似たような時期があったからです。

僕も人生立て直し中のときが何度も何度もありました

就活無視してプータローになったことがありました。

その時はまーじで金がなくて、

朝、米炊いて握り飯にして(具なし、塩だけ)

バイトの外出先で(掃除のバイトとか)

水道水飲みながら食ってました。

 

家族連れとか、

恋人とデートしてるのみながら水道水飲んでて

こういう瞬間とか俺にはもうないんだろうなー

とか思ってました。

 

もはや、人間以下の気持ちでした。

世間から人間扱いされてない気がしてました。

 

でも、そんな毎日さすがに我慢ならん!

と思い立った時がありました。

筋トレしたり、資格の勉強したり、

就職活動したりして

なんとか定職を得ました。

ぶっちゃけ年収なんか300万円台でした。

ですが、

うおー、やったぜ。

これで真っ当な人間だ!

人並みだ!

普通に定食屋で飯を食えるって最高だぜ

ペットボトルのお茶を買えるなんて最高だぜ

なんて思ってましたね。。

人間、我慢ならん!とならない限りは人間変われない

そもそも人生立て直したいとなるとゆうことは、

もう我慢ならんとゆう事態に陥ってるからなわけで、

普通は楽しくないはずです。

 

彼女に振られたー、最悪だ

昇進試験落ちたわー

仕事忙しすぎて運動できないからか体重重すぎじゃね、こりゃモテないはずだわ、腹ですぎじゃん

給料やすすぎじゃね?生活苦しいわ

仕事忙しすぎじゃね?精神もたねーし。仕事やめてー

上司に変なやつがきて俺の仕事邪魔してきてうざすぎるわ

とか、人生できつい時って誰にだってあります。

 

しかしながら、

人間は我慢ならん!

とならないと、

変えよう!

とゆう気持ちにならないわけで

 

逆にいうと、

我慢ならん!

となったなら、

人生変えようとゆう力

が大きくなるので、

非常に面白い時期だよね

という話です。

人間常に人生立て直したいと思ってる

ていうか、人間はぶっちゃけ常に人生を変えたいと思ってます。

もっと次のレベルにいきたい、今の生活をもっと良くしたい、

なんか起きないかなーって思ってます。

でも、思ってるだけではなーんもおきません。

悲しいことにやっぱり、行動しないと変わらんのです。

でも、ホメオスタシスが働いて、人間は現状を維持しようとします。

 

これを強制的に変えさせる、行動させるのが、

もう我慢ならん!となった時なわけです。

だから、我慢ならん!

となる時はチャンスです。

だから、辛いなーっと思ったら、

一回リセットボタン押して、

腹くくって、人生立て直して行きましょうね。

それは天からの思し召しだったり、

かわるためのチャンスだから。

っていう話でした。

 

—————————————————————————————————

僕は大学卒業してからも プラプラとニートをしてました。

その後、零細企業になんとか潜り込みました。

そのあとは、簿記1級やUSCPAを取得したりつつ、

転職活動をやりまくりました。

その結果、一部上場企業に入社することができました。

決算などの作業仕事はほぼやらず、

プロジェクトを回したり、海外出張にいきまくるなどしました。

今では海外でCFOをやっています。

年収も1000万を超えました。

今後はファイナンススキルとプロジェクトマネジメントスキルを武器にして、

上場企業のCFOになってクリエイティブな仕事やろうと日々色々と学び、行動しています。

このブログのコンセプトは、 “Beyond The Finance” といいます。

なんだそりゃってかんじですよね。

もうちょっと詳しくみてやろうかなと思う方はこちらから読んでください。