学生時代の恋愛話から価値創出について考えてみる

この記事は3分で読めます

こんにちはゲンタです。
 
 
今日は僕の学生時代に付き合っていた彼女との話をします。
そこから価値が創造されるプロセスについて考えてみたいと思います。
 
 

大阪から帰ってきたら、

彼女が可愛くなっていた

 
大学生のとき、
大阪出身の女の子と
付き合ってました。
 
 
で、
年末に彼女が大阪に帰郷して、
年明けに東京で会うと、
すっごい可愛くなってました。
 
 
なんでかっていうと、、
 
 
まず、久しぶりに会ったというのが
ひとつですね。
 
 
これだけでも、
価値が上がった。
 
なんていうか、
カレーは一晩寝かせた方がうまい。
そういう感覚に近いです。
 
 
もう一つが、
化粧してきたんですね。
 
 
その子は珍しい人で、
普段は化粧をほとんどしてなかった。
 
 
けど、
帰郷してお洒落な妹に言われて、
自然な程度に化粧をしてきた。
 
 
これだけで、
見違えるようでした。
 
 
化粧といういわば魔法で、
女の子が綺麗になる。
 
 
女の子が綺麗になると、
周りの男どものテンションがあがる。
 
 
テンションがあがると、
アクションが多くなる。
アクションが価値創造につながる。
 
 
実際僕はその後、
普段よりも高いレストランにいったり
気合の入ったデートをしました。
 
その結果、金を落とした・・・・
 
そのためにバイトを頑張った。
 
 
だけでなく、
頑張ろうと思って
筋トレをしてみたりとか。。
 
 
ちょっと抽象化すると、
 
————————-
女子が化粧をして綺麗になる
男のテンションが上がる
男が頑張って金を稼ごうとする
男が金を使う
————————–
 
という所ですね。
 
 
ぶっちゃけ、
キャバクラ嬢に男が
金を使ってしまうのと
同じロジックです。
 
 
 
実際は
もっと淡い雰囲気でしたけど
ロジックは同じかと。
 
 
話を戻します。
 
 

化粧品が男のアクションを強烈に促す

 
これらの行動の連鎖の起点が
何と、化粧品なんだなと。
 
 
化粧品があったから、
僕はバイトしたし、
ちょっといいレストランで金を使った。
 
 
レストランは料理して価値を創出した。
 
そして、楽しいデートという価値が創出された。
 
 
 
そうすると、
洋服とかもそうですよね。
化粧品と同じです。
 
女子は女子で綺麗になって楽しい。
男も綺麗な女子をみてテンションが上がる。
女子も綺麗になったから行動的になる。
男も俄然頑張り出す。
 
 
こんな風に実際には価値の創出がなされているのだということです。
 

情報の適切な付加によって

価値創出の連鎖が起きる

 
他にも価値が上がった瞬間をみていきます。
 
 
商品のパッケージなんかも
情報によって価値が上がる例
です。
 
 
たとえば、
コンビニのブラックコーヒーって
100円じゃないですか。
 
まあ、安くてうまいですよね。
 
ですが、
スタバのブラックコーヒーって
300円くらいしますよね。
 
でも、高いけど納得感ありますよね。
 
これ、スタバの緑の絵が書いてあるカップに
入っているから300円なんですね。
 
あれがなかったらただのブラックコーヒーですから。
 
なんなら、高速道路の途中にある
自動販売機のブラックコーヒーと変わりません。
 
でも、そこにスタバのコーヒーっていうマークがあるから
価値があるというように感じるわけです。
 
 
こういう風に考えていくと、
ブランドの商売って全てそういう風にできていると感じます。
 
 
というわけで、
価値が上がる瞬間ってどういう時なのかが
わかれば価値創出の方法がわかる。
 
 
という話でした。
 
先日に話をした塩の話とすごく似てますね。
 
こうして考えるのもマーケティング思考の一つです。
 

—————————————————————

僕は大学卒業してからも プラプラとニートをしてました。

その後、零細企業になんとか潜り込みました。

そのあとは、簿記1級やUSCPAを取得したりつつ、

転職活動をやりまくりました。

その結果、一部上場企業に入社することができました。

決算などの作業仕事はほぼやらず、

プロジェクトを回したり、海外出張にいきまくるなどしました。

今では海外でCFOをやっています。

年収も1000万を超えました。

今後はファイナンススキルとプロジェクトマネジメントスキルを武器にして、

上場企業のCFOになってクリエイティブな仕事やろうと日々色々と学び、行動しています。

このブログのコンセプトは、 “Beyond The Finance” といいます。

なんだそりゃってかんじですよね。

もうちょっと詳しくみてやろうかなと思う方はこちらから読んでください。

 

 
 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 行動メモ
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

プロフィール

はじめまして、
ゲンタという名前で ブログをかいてます。

僕は大学卒業してからも プラプラとニートをかましてました。 いやー、ぶっちゃけバイト三昧でした。

ですが、バイトって稼ぐ効率悪くない?いちいち探すの面倒じゃね?と思い始め、 なんか楽そうだなーっという安易な理由で 経理を仕事にしました。

最初は超零細企業の経理職に なんとか潜り込みました。

その後、簿記1級を取得したり、 USCPAを取得したり、TOEICで900点を超えたりして、転職活動をしまくりました。

一部上場企業に転職して 最初は決算やら作業仕事をやっていましたが、すぐに作業地獄系の仕事に飽き飽きしました。 その後、複数のプロジェクトを回したり、 海外出張にいきまくるなどしていました。英語なんか全く喋れなかったのに、ビジネスで英語を使えるようになりました。 で、現在は海外でCFOをやっています。

年収も1000万を余裕で超えました。

今後は仕組み化スキルと マーケティングをベースにした管理会計スキルの2つを武器にして、上場企業のCFOになろうと日々色々と学び、行動しています。

このブログのコンセプトは、 "Beyond The Finance" といいます。

なんだそりゃってかんじですよね。

もうちょっと詳しくみてやろうかなと思う方はこちらから読んでください。

問い合わせはこちらから、なんでも気になることがあれば連絡ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

プロフィールとブログの目的

キャリア個別相談募集〜転職先の会社がここでいいのか?今の現職にいてどうやってキャリアップして行けばいいか?資格の試験が受からない、どれを選ぶべきかわからないなど個別に相談にのりますよ

30代で思考型の経理マネージャーになるための戦略マップ

20代で経理キャリアに差をつけるための戦略マップ

僕の転職実体験と一部上場企業の経理採用面接官の体験から語っています

人生を加速させるための神ツール、ついでにマネジメント思考も鍛えられる

人生を変える日常習慣まとめ